アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

WatRatchaburana01.JPG


今回のタイ旅行での自分としてのベストショットです。

アユタヤのワット・ラーチャブーラナで撮った一枚です。
色が鮮やかで加工したような写りですが、
非常に日差しが強く実際にこんな感じだった気がします。

何気なく撮った一枚ですが、
一番アユタヤ遺跡の現地の雰囲気が出ている気がします。

OLYMPUS PEN、持っていて良かった。


私がアジア旅行好きになった原因のアンコールワットの写真です。
この頃はまだデジカメの性能が悪くて今見るとまるでピンボケ写真のようです。


AngkorWat1.JPG


中央塔から見た正門方向
AngkorWat2.JPG


アンコールワットの日の出
AngkorWat3.JPG



こんな人たちのお世話になりながら旅は続くんです。

という事で。


マレーシア、マラッカのマービンさん。

People01.JPG


シンガポール。
写真を撮らせてくれと言ったらこんな幸せなことに・・。

People02.JPG


韓国ソウルの日本語が出来ると言い張っていた
日本語がしゃべれないホテル・スタッフ。

People03.JPG


タイ、ナコンラーチャシーマ(コラート)の美人。
眉毛が濃いけど惚れました。

People04.JPG


タイ、長距離バスの車掌さんは今日はオフで家族連れ。

People05.JPG


タイ、プーケットの飲み屋の女の子。

People06.JPG


フィリピン、マニラのホテルのスタッフ。

People07.JPG


インド、ヴァラナシのホテルで出会った日本人大学生とアルゼンチン人。

People08.JPG


インド、ジャイプール行きの列車で隣の席に座っていたお兄さん。

People09.JPG


タイ、パタヤ。
美人です。

People10.JPG


台湾、台北のイベント・ガール。
左のお姉さんは日本語が上手。

People11.JPG


中国、上海のクラブのスタッフ。

People12.JPG




やっぱり、人との出会いがあるから旅は面白いんですよね。


Kansatsuin.JPG


葬儀まで日が開いてしまったため
今日は実家から自宅に戻ってこれました。

もうしばらく台湾旅行記のアップは無理そうなのでこんな写真を。

台北の監察院。
日本領時代に建てられた建物です。

修復中でしたがこんな幕でおおわれていました。
なかなかおちゃめです。


Korat-shokudo.JPG


タイのナコーンラーチャシーマ(コラート)のチュンターン・タノンチラ駅へ行き
次の日のバンコク行きの列車の乗車券を買った後に、
帰り道によって夕食を食べた食堂です。

店頭に並んでいるご飯にかけるおかずを選ぶのに迷っていると
店のおじさんが一つを指差してアロイ(おいしいよ)と言ったのでそれにしました。

確かにおいしかった。

店を出るときにアロイ・レーオ(おいしかったよ)と声をかけると
おじさん、小さくガッツポーズをしてにこっと笑ってました。