アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

さて、せっかくソイ・カウボーイの隣に宿泊したので、
どんな場所か写真だけざーっと載せておきます。

201211-BANGKOK-301

201211-BANGKOK-302

201211-BANGKOK-303

201211-BANGKOK-304

201211-BANGKOK-305

201211-BANGKOK-306

201211-BANGKOK-307

]201211-BANGKOK-308

201211-BANGKOK-309

201211-BANGKOK-310

201211-BANGKOK-311

201211-BANGKOK-312

201211-BANGKOK-313


この中の一軒で飲んでいると、
隣にこんなところで珍しいスーツ姿の
白人二人連れが飲んでいました。

声をかけられてちょっと話をしました。

ポーランド人でもう7年もバンコクに住んでいるそうで、
この店は恋人が働いているんで毎日来てるんだ、
と言っていました。

絶対違うだろ、
水商売のお姉ちゃんに騙されてるだろと思いながら
パタヤはどうだと聞くと、
パタヤは汚いと履いて捨てるように言われました。

パタヤのどこがそんなの汚いのか私の頭の中は???
私は大都会のバンコクよりパタヤの方が好きですけどねえ。
感じ方って人それぞれですねえ。


さてこの派手な繁華街が朝になるとがらりと変わります。
こんな変わり様が見れるのも隣に泊まったメリット(?)です。

201211-BANGKOK-314

201211-BANGKOK-315


通りの一番奥のバーはお昼時には料理のトレーが並び、
近くで働いているタイ人でいっぱいでした。

201211-BANGKOK-316

201211-BANGKOK-317



いろいろ食べてみたかったけど、
2回しか食べに行けませんでした。


さてバンコク近辺でまだ行ったことがなくて気になっていた、
エラワン・ミュージアムへ行って来ました。
高さが15階建てのビルぐらいの頭が3つある巨大な象の像があります。

場所はバンコクの隣の Samut Prakan にありますが、
BTSが伸びて行くのが楽になっています。

まずBTSに近くのアソーク駅から乗って終点の ベーリング駅まで行きました。

201211-BANGKOK-201

201211-BANGKOK-202


ベーリング駅からは3kmほど離れた場所にありタクシーに乗りました。
タクシーを降りて門の前に立つと既に巨大な象の像が見えてました。

思ったよりでかいぞ。

201211-BANGKOK-203


中は公園になっていて少し歩くと料金所がありました。
入場料は300バーツとタイにしてはバカ高です。

だんだん大きくなる像を見ながら歩きました。

201211-BANGKOK-204

201211-BANGKOK-205


象の像の前に到着。
で、でかい、見上げるしかないです。

201211-BANGKOK-206


しかしお寺でもないのにお供え物を上げて拝んでしまう、
このタイ人の発想はいまだに理解できません。

201211-BANGKOK-207

201211-BANGKOK-208


201211-BANGKOK-209


巨大な象の像の前には小さな象の像がありました。

201211-BANGKOK-210

201211-BANGKOK-211


中に入るとシュールな世界が広がっていました。

201211-BANGKOK-212

201211-BANGKOK-213

201211-BANGKOK-214


素晴らしいといえば素晴らしいのは確かですが。
これはいったい何、何がしたいの?
タイ人観光客は全く気にしていない様子です。

中央の階段をあがって上に行き、
そこから更に螺旋階段を上がると・・・。

201211-BANGKOK-215


また良く分からない世界が現れました。

201211-BANGKOK-216


正面に仏像と祭壇があって横にも仏像がありました。

201211-BANGKOK-217

201211-BANGKOK-218



横の仏像は撮影禁止で正面の仏像はOK。
実は大切な展示物は横の仏像のようです。
よく見なかったけど。

外に出て、売店横でコーラを飲んで一休み。

201211-BANGKOK-219


それからタクシーに乗ってベーリング駅に行き、
BTSに乗ってアソーク駅に戻りました。

11月に我慢できずにバンコクに行って来ました。

今回宿泊したのはBTSアソーク駅のすぐ近くにあるウエルネス・レジデンスです。

201211-BANGKOK-101


ロビーはこじんまりとしていますがきれいです。
奥にあるエレベーターはドアが手前にゆっくり開閉するため時間がかかります。
スペースがないところに後から家庭用の物を付けたような感じです。

201211-BANGKOK-102

201211-BANGKOK-103


予約した部屋は一番広いタイ・スーペリア。
40㎡もありますが一泊3千4百円ぐらいでした。

作りは簡素で豪華さはありませんが、
ウッディーな綺麗な部屋でキッチンまでありました。
これだけ広いならもう少し大きなソファーを置いて欲しかったですが。

201211-BANGKOK-104

201211-BANGKOK-105

201211-BANGKOK-106


バスルームはバスタブ付き。
といっても洋式の中で体を洗うバスタブは嫌いで、
むしろシャワーだけの方が好きです。

201211-BANGKOK-107

201211-BANGKOK-108

201211-BANGKOK-109


部屋は良かったですがサービス面は若干問題あり。
チェックインした時にトイレットペーパーがなかったり、
フロントのスタッフが昼間の女性以外よく分かっていなかったり。


さてこのホテルの場所ですが、
歓楽街のソイ・カウボーイの入り口のすぐそばにあります。
建物ひとつ挟んだだけで徒歩15秒で行けます。

201211-BANGKOK-110


この写真の水色の建物を挟んで左がウエルネス・レジデンス、
右がソイ・カウボーイです。

201211-BANGKOK-111



サービス面で細かい問題はありますが、
この値段でこの部屋ならかなり満足です。