アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

お盆休みに有給休暇を付けてピークを外して、
8月14日から19日まで九州の長崎・福岡に行くことにしました。
長崎に3泊してから17日に福岡に移動します。

飛行機は往復ともユナイテッド航空の特典航空券です。
国内線はANA便を使うためANAのブラックアウト期間をはずしました。
ピークをはずしたとは言え乗継便しか取れませんでした。

行きは大阪伊丹空港経由の羽田発長崎行きの便です。

(1) NHD-NGS


乗り継ぎ時間が1時間半で夜7時55分には長崎空港着。
もう少し早く着く便が良かったけど割りとまともな便が取れました。

そして帰りは新潟空港経由の福岡発成田行きの便です。

(2) FUK-NRT


朝8時発はちょっときついですが福岡空港は近いので楽です。
たぶん泊まるホテルから地下鉄で15分で着いちゃいます。
できれば成田じゃなくて羽田着がよかった。

そして新潟経由ですが地図で見たら意外と無駄がありません。
ホームページのエラーで取り損なった那覇経由(笑)より全然いいです。
新潟空港で乗り継ぎ時間が4時間半もありますが、
ちょうどお昼時なんで空港でゆっくり昼食がとれていいです。

とかなんとか自分に言い聞かせていたら気がついちゃいました。
Bombardier Dash 8 の文字に。

機材がボンバルディアって。
調べてみると乗る機材はボンバルディアDHC8-Q400でした。
プロペラ機じゃないですか!
いやあ、こういうの大好きです(笑)。
テンション上がります。

そして宿泊するホテルです。

九州ホテル


長崎は1泊目は「ファーストキャビン長崎」、
残りの2泊は「カサブランカ・ゲストハウス」のドミトリーに泊まります。
本当は3泊ともカサブランカ・ゲストハウスに泊まりたかったのですが、
チェックインの受付が夜8時までで長崎空港到着が7時55分。
しかたなく初日だけ宿を変えました。

3泊全部ファーストキャビンというのも考えましたが、
滞在中の楽しさはぜったいゲストハウスだろうと思い、
2泊はカサブランカ・ゲストハウスに泊まることにしました。

福岡の宿泊は「冷泉閣ホテル川端」を予約しました。
ゲストハウスやホステルも探して1ヶ所よさそうなところがありましたが、
福岡は友人と飲むのが目的なのでホテルの方がいいだろうと、
場所が良くて一番安かったここにしました。

さて長崎の観光ですが16日に軍艦島ツアーを予約しました。
そもそも長崎に行こうと思ったのは軍艦島が見たかったからです。
調べて一番良さそうだったやまさ海運の軍艦島上陸周遊クルーズにしました。
ネット予約で3,600円、現地で現金払いです。

問題は15日です。

ファーストキャビンのチェックアウトが午前10時で、
カサブランカゲストハウスにチェックインできるのが午後2時。
朝から慌ただしく坂道歩いてグラバー園とか見に行くのもなんだし、
他の場所の予定も組みにくいしどうするかな?

8月15日って何かイベントやってないかと調べてみると、
「精霊流し」が8月15日じゃないですか。
これ大イベントじゃないですか!

syoronagashi.jpg


2時にチェックインしたらあとは精霊流し見物で決まり。
もうあとはどうでも良くなりました。
もともとグラバー園なんてたいして興味ないし(笑)。

しかも調べるとカサブランカゲストハウスの前の通りが
精霊流しのコースになっているじゃないですか。

知らずに予約したチェンマイのロイクラトンといい、
オレ、絶対何か持ってるな(笑)。

さて長崎から福岡への移動ですが、
便利そうな高速バスがあるのを見つけました。

九州号


鉄道で特急で移動するのとほぼ同じ2時間ぐらいです。
しかも料金は2,570円と半額。
便もたくさんあるようです。
1ヶ月前に成ったら忘れずに予約しないと。

さて福岡ですが一度行ったことあるしどうしますかね。
太宰府天満宮でも行ってみますかね。

とりあえずとんこつラーメン食べて、焼き餃子食って、
もつ煮食って屋台でビールが飲みたいです(笑)。


最初は夏休みにどこもいかないのも何だし、
特典航空券で軽くどっか行ってみるかと考えだした旅行ですが、
予想外に充実した旅行になりそうで楽しみです。

あとは胃潰瘍が治るのを待つだけです(笑)。


GWは昨年11月に泊まった京都の Hostel Ebi に3泊して京都旅行です。

HostelEbi.png


Hostel World を初めて使ってみようかと思ったら一泊4,500円もしました。
Booking.com で見てみたらキャンセル不可ながら税込み一泊3,600円でありました。
これで即決、3泊で10,800円と格安です。

さて交通手段ですが、3列シートなら高速バスでも大丈夫かと、
行きだけ予約したのですがすぐにGWの大渋滞を思い出してキャンセル。
キャンセル料が100円だけで助かりました。

次に、またぷらっとこだまを使おうと思ったら、
予約が可能になる一ヶ月前でグリーン車しか残っていませんでした。
あっという間に売れちゃったんですかね。

で、成田から関空に飛ぶことになりますがLCCを探したら、
Peachで2万円を切っていたので予約しました。

PeachOsaka.jpg


しかし、よく考えたら自宅から成田、関空から京都まで、
有料の特急を使わなくても片道分で3千円はかかります。
ぷらっとこだまでグリーン車予約しても同じじゃないか(涙)。

まあ、高速バスで渋滞にはまるよりはいいと思って行ってきます。


サムイ島からスワンナプーム空港へ飛んだあと、
パタヤまでは Bell Travel Service のバスを予約しました。

BellTravel2.jpg


バンコクエアウエイズのスワンナプーム空港到着時間は13:20ですが、
バスの出発時間は16:00でした。

荷物をピックアップして空港で昼食をとるとすると、
飛行機の遅延を考えて時間に余裕を見るとこんなもんかもしれません。

タクシーに乗れば1時間以上早く空港を出れると思いますが、
このバスが240Bに対してタクシーなら1,500Bもかかります。
まあ、時間をとるか値段を取るかですね。

しかし予約の時にバンで送ってもらうホテルの登録と、
座席の指定を忘れてしまいました。
メールして無事宿泊するスタッツコート1までの送りは確保しましたが、
座席は乗る時にアレンジしろと言われてしまいました。

まあ、2時間ぐらいしか乗らないのでどこでもいいですけどね。


明日から2泊3日で台湾の高雄ですが・・・、
それはさておき8月にタイのサムイ島に行くことにしました。

バンコクまでの航空券はだいぶ前に確保してありました。
行きはExpediaで購入したフィリピン航空の片道航空券で、
マニラに一泊してからバンコクに飛びます。
料金は25,500円です。

帰りはユナイテッド航空の特典航空券でタイ国際航空便で、
税金手数料等2,450円のみで、バンコク往復合わせて27,950円です。

一応パタヤのホテルは確保してあったのですが、
バンコク行ってからどうしようかいろいろ迷った挙句、
サムイ島がなんかピンときてバンコクエアウエイズの航空券を、
10,220バーツ(約32,700円)で購入しました。

エアアジアのスラタニ便+フェリーのチケットも検討したのですが、
座席指定などのオプションなしで往復約1万円とやすかったものの、
飛行機1時間、バス1時間半、さらにフェリー、タクシーと6時間ぐらいかかり、
飛行機1時間だけですむバンコクエアウエイズを選択しました。

合わせて往復6万円ちょっとなのでOKです。

ホテルですが、マニラはHotel Durban Makatiで1泊で
Agodaのポイントで割引があり2,496円です。
翌日はバンコクでWellness Residenceに1泊4,929円です。
そしてサムイ島はチャウエンビーチのP&P Samui Resortに3泊します。
3泊で13,656円、一泊当たり4,552円です。
ビーチに面したホテルでちょっとボロいけどいごこち良さそうです。

PPSR2.jpg

PPSR3.jpg


サムイ島の後はパタヤで飲んだくれる予定。
一度キャンセルしてから日程を変更してSutus Court 1を再予約しました。
4泊で11,604円、1泊あたり2,901円です。

で、トータルの旅行費用ですが9泊10日で飛行機とホテルで93,335円です。
この日数でサムイ島も行けてこの値段ならいいんじゃないでしょうか。
今回費用をちょっと詳しく書いてみました。

あとは休みが取れるかどうかだけ(笑)。

【追記】
事情によりパタヤは2泊に短縮しました。
一度キャンセルして再予約して1泊あたり2,774円と更に安くなりましたが、
帰りの航空券の変更手数料に75ドルかかってしまいました。



この三連休はバニラエアーで台湾の高雄に行って来ます。
チケットをとるのが遅くて最安値を逃した上に、
名前のスペルが間違っていて訂正手数料が4千円もかかりました(涙)。

CHATEAU de CHINE Hotel Kaohsiung


宿泊するのはCHATEAU de CHINE Kaohsiung 翰品酒店高雄です。
一泊8千5百円ぐらいで台北だったらごく普通の値段ですが、
わりと高級なホテルのようです。