アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

Thailand-map where I went


久々に今まで行ったタイの町です。

前回から5年以上経っていますが、それ以降行ってみた町は、
泊りがけで行ったのが南部のハジャイ、逆に北部のチェンライです。
日帰りで行ったのがパタヤから行ったラヨーン、
チェンライから行ったタイ最北端の町メーサイです。
これで北から南まで行ったと言ってもいいんじゃないでしょうか。

そしてこの夏、メジャーどころのサムイ島に行きます。
そうすれば自分的にはタイは主なところは行ったという感じです。

後はスコータイ遺跡と東部のウボン・ラーチャータニ、
チュンポンとかホアヒンとかパンガン島とかもありますが、
機会があれば行ってもいいかなという程度です。

タオ島に行かないとだいたい行ったとは認めない、
という人が知り合いにいるんですが、あんまり興味ありません(笑)


久々の妄想です。

といっても今までに行った世界遺産と
これから行ってみたい世界遺産の羅列です。


まずは、今までに行った世界遺産。

■カンボジア
アンコールワット(アンコール遺跡群)

■タイ
古都アユタヤ

■マレーシア
マラッカ

■韓国
ソウルの宗廟、昌徳宮
慶州の仏国寺

■インド
タージ・マハル
デリー レッド・フォート(ラール・キラー)
ジャイプール ジャンタール・マンター

■トルコ
イスタンブール歴史地域
(スルタンアフメット・ジャーミィ(ブルーモスク)、
 アヤソフィア、トプカプ宮殿、イェレバタン・サライ(地下宮殿))

■インドネシア
ボロブドゥル寺院遺跡群
プランバナン寺院遺跡群

■フィリピン
マニラ サン・オウガスチン教会
古都ビガン

■ベトナム
ハロン湾

■日本
日光東照宮
沖縄 首里城、玉陵

■ラオス
ルアンパバーン

■中国
紫禁城(故宮博物院)


うーん、結構行ってるなあ。

この中でベスト1はアンコールワットです。
次点はタージ・マハルとアヤソフィア。
インドは国全部が世界遺産みたいな体験でしたが。

マラッカは世界遺産に指定される前に行ったので
ちょっといんちきかも。


そしてこれから行ってみたい世界遺産です。

◯イラン
イスファハンのイマーム広場
ペルセポリス

◯インド
エローラ石窟群

◯ネパール
カトマンドゥ

◯グアテマラ
ティカル遺跡

◯メキシコ
古代都市テオティワカン
古代都市チチェン・イッツァ

◯ペルー
マチュ・ピチュ遺跡
ナスカの地上絵


南米、多いな。
なんか簡単に行けるところがないですね。

一番現実性があるのがネパールのカトマンドゥ。
絶対行ってみたいのはイランのイスファハンのイマーム広場かな。

ティカル遺跡は、
石田ゆうすけの「行かずに死ねるか!」で
アンコールワットをして超えられなかったというので
とっても気になります。


マイル口座明細.jpg


現在ユナイテッド航空のマイレージプラスのマイル数残高が約5万8千マイル。

7月にベトナム・ハノイに行って帰ってくれば6万5千マイルになって
年末年始のビジネスクラスのバンコク往復航空券が手に入るはずでしたが、
6月15日から制度が変わって8万マイル必要になってしまいました。
エコノミークラスでさえ6万マイルで足りません。

セイバーにすれば少ないマイル数ですみますが、
とっくの昔に空き席はまったくありません。

そこでどうするか考えました。
考えているうちに実用的な対策から妄想に変わっちゃいましたが(笑)。


まず、7月の旅行後、不足分のマイルを購入して、
あくまでビジネスクラスのバンコク往復航空券を手に入れる案。

1万5千マイルを購入すると米ドルで約519ドル。
今のレートで約41,500円なので年末年始の高い時期に
しかもビジネスクラスと考えれば安いものです。

12月29日発の席は既に埋まりつつありますが、
あと1ヵ月半ぐらいで全部埋まるとも思えないし
埋まっても1日ずらせばかなり空いていて一番現実的な案です。

提携カードで貯まるマイルもあるのでもう少し安くなるかもしれません。


第2案はビジネスクラスはあきらめて、
7月の旅行の後にエコノミークラスで特典航空券を予約する案。
プレミア会員なのでエコノミープラスの席が確保できますが、
せっかくためたマイルでエコノミークラスなんて魅力ありません。

年末年始の高い時期にタダでいけるというメリットは大きいですが・・・。


第3案は年末年始の特典航空券はあきらめて次に回し、
エコノミークラスの航空券を普通に購入するという案。

しかし、高いです。

ユナイテッド航空で92,460円、タイ国際航空だと119,100円もします。
ビジネスクラスがタダと思っていたのにエコノミークラスでこの値段はちょっと。


そこでこれだけお金を出すなら他の場所に変えたらどうかと見つけたのが、
KLMでスペインのバルセロナ往復航空券が126,920円というやつ。

ユナイテッドのマイルはたまらないけど、
タイにちょっと足すだけでバルセロナというのはいいかも。

しかし新年のカウントダウンは去年(バリ島)も一昨年(上海)もいまいち盛り上がらず
今年こそはタイのパタヤでドンチャン騒ぎ!と思っていたのでちょっと微妙です。

お金もかかるし・・・。


やっぱ初心貫徹、案1かなあ?


チェンマイに行ってタイ北部にも行き、
タイ中心部、東北部、南部、北部のすべてに行ったことになります。

とはいえサムイ島も行っていないし
タイはだいたい回ったと言うのにはおこがましいレベル。

そこでまた、タイで行った町をまとめて、
これから行ってみたい町(場所)を妄想してみました。

thailand_map2.jpg


行った事のある場所は赤い線で囲んであります。
町の名前全体を囲んであるのが泊まった町、
町の場所の点だけを囲んであるのが別の町から日帰りで行った町です。


泊まりで行ったことのある町が・・
バンコク(クルンテープ)、ナコーン・ラーチャシーマ(コラート)、
ウドンタニ、ノンカーイ、パタヤ、プーケット島、
そして今回のチェンマイの7ヶ所です。

そして日帰りで行ったのが・・
バンコクから日帰りで行ったアユタヤ、サムット・サコーン(マハーチャイ)、
プーケットから日帰りで行ったピピ島(ピピ・ドン島、ピピ・レイ島)、
ナコーン・ラーチャシーマから日帰りで行ったピマーイの4ヶ所(5ヶ所?)です。

合わせて11ヶ所に行ったことになり自分でも結構行ったと思いますが、
サムイ島などすぐに名前が浮かぶ場所がまだまだもれています。

まあ、1ヶ月も2ヶ月も連続でタイに滞在したわけではないので
その割には結構行っているのではないかと思いますが。


青い線で囲ったところが、
あとこれぐらいは行って見たいという場所です。

最北部のチェン・ライ、東のウボーン・ラーチャータニ、
北部中央のピッサヌロークとスコータイ遺跡、
まだ行っていないのかと言われそうなサムイ島、パンガン島、
そして南部、マレーシアに近いハジャイ(ハートヤイ)。

まだまだ有名どころが残っていますねえ。
一回一ヶ所づつ、マイペースで行って見たいと思っています。


ちなみにオレンジ色で囲んであるのが、
この地図に載っていてタイ以外で行ったことのある町で、
ベトナムのホーチミン、カンボジアのシェムリアップ、
そしてタイ東北部(イサーン地方)を回った時に行った
ラオスの首都ヴィエンチャンです。

タイ以外でも、ベトナムのハノイなどは行って見たい町です。


thailand_map_went.jpg


今度チェンマイに行くと、
結構タイの町を回ったことになるのではないかと
地図にプロットしてみましたが全然ダメですねえ。

今まで行った町(場所)はバンコク(クルンテープ)、アユタヤ、
ウドンタニ、ノンカイ、ナコーン・ラーチャシーマ(コラート)、
ピマーイ、プーケット島、パタヤといったところ。

地図にプロットしてみるとすかすかです。

タイ全土を回ったというには、
タイ最北部のチェンライ、東の端のウボーン・ラーチャータニ、
中央部のピサヌローク、アユタヤ、
南部のチュムポン、スラタニー、サムイ島、パンガン島、
そして南の端のラオスマレーシア国境近くのハジャイ、
これぐらいは回らないと。

あと何回タイを旅行したら回れるんでしょうね。
最低5~6回はかかるかな?