アジアへ散歩に行ってきます

年甲斐もなくバックパッカーにあこがれだしている、中年海外旅行初心者のブログです。



タイ・サムイ島、チャウエンビーチ

夏休みの長崎福岡旅行の長崎から福岡への高速バスを予約しました。

nagasaki-fukuoka-bus.jpg


九州急行バスの九州号(スーパーノンストップ)をネット予約しました。
高速バス 福岡~長崎線 九州急行バス
長崎駅前を14時15分に出発して2時間7分で
西鉄天神高速バスターミナルに到着します。

値段は2,570円で鉄道で特急に乗ると4,710円、
時間は同じ2時間7分なのでだいぶお得です。

座席を指定しようとしたら最初からB列が指定できず、
なぜかと思ったら3列シートの車両のようです。
ほとんど4列シートと聞いていたのでラッキーです。

ですが出発時に4列シートに変わっていたとの話もあり、
乗るまで安心できません。

これで長崎福岡旅行の予約は完了、あとは行くだけです。

関連記事
11月の3連休に休みを付けて、
タイのチェンマイにロイクラトン祭を見物に行きます。
去年一緒にパタヤに行った居酒屋さんのリクエストです。

航空券はタイ国際航空で予約しました。
バンコクに一泊してから11月4日にチェンマイに移動します。
バンコクではBTSアソーク駅近くの Wellness Residece に宿泊します。

201711ChiangMai-01.jpg


ロイクラトン祭の日程が発表になるまえに
日程を予想して先にホテルだけ押さえていたのですが、
3日から5日と予想したら2日から4日でした。

4日のコムロイ(熱気球)を上げるメインの日だけになるので、
1日ずらそうと飛行機を見たらかなり高くなっていました。
4日にチェンマイに移動だと6万円なのでそのままにしました。

コムロイ上げるメインの日は3日だったようです(涙)。
日程変更出来るか悪戦苦闘中。

⇒ 諦めました。パレードぐらい見れるでしょ(笑)


チェンマイでは旧市街にあるPha Thai Houseに泊まります。
Pha Thai Gesuthouse と書かれているサイトも有り、
ホテルではなくゲストハウスのようです。

PhaThaiHouse-01.jpg

PhaThaiHouse-02.jpg


チェンマイに2泊したあと夜便で帰国する予定です。

問題は休みが取れるかどうかです。
うちの会社は年に2日自由に取れる休みがあり、
それを3連休につなげたのですが、
外せない会議が入ると休めない可能性があります。

ロイクラトンの時に会議が入らないように、
予定組んでる総務のおばちゃんに根回ししてます(笑)。

ともかく久しぶりのタイ旅行、楽しみです。

関連記事
またまた早朝会議にそなえて都内に一泊しました。
月に1回のペースで早朝会議があります(涙)。

今回は池尻大橋と渋谷の間にある
WISE OWL HOSTELS SHIBUYA のMIXドミトリに泊まってみました。
池尻大橋駅から歩いて10分かからずにホステルに着きました。

201706WiseOwl-101.jpg

201706WiseOwl-102.jpg


1階にレセプションとレストランがあります。
レストランは営業していませんでしたが。

201706WiseOwl-103.jpg

201706WiseOwl-104.jpg


カードキーをもらって部屋へ。
エレベーターに乗るのにカードキーが必要でセキュリティーばっちりです。

さて、今日泊まるのは2段ベッドの上の段です。

201706WiseOwl-105.jpg


枕元に縦長の棚と電気がありました。
上の段は扉があって鍵がついていました。
充電用のUSBのソケットもあります。

201706WiseOwl-106.jpg

201706WiseOwl-107.jpg

201706WiseOwl-108.jpg


下の段の下に荷物が置けそうな空間がありましたが、
既に下の人がいろいろ広げてあって使えませんでした。

一泊分の荷物なのでベッドの上に置きましたが、
荷物があっても十分寝れる幅がありました。
ベッドはシモンズ製マットレスだそうで寝心地良かったです。

トイレ、シャワー、洗面所はドアの外です。
翌日早朝に寝ている人を気にせずにシャワーが浴びられました。

201706WiseOwl-109.jpg

201706WiseOwl-110.jpg


この日の宿泊客は大柄な白人バックパッカーが多く、
床に50L以上ありそうな大きなバックパックが何個か転がっていました。

シャワーやトイレが並んだ奥には小さなキッチンと飲食コーナーがあります。
寝室は飲食禁止です。
(まあ、水ぐらいは飲みますが)

201706WiseOwl-111.jpg

201706WiseOwl-112.jpg


日曜日に泊まりましたが毎週日曜日の夜は、
1階のレストランで国際交流パーティーを開催するそうです。
ただ、大勢いる宿泊客の一部しか参加していないようで、
むしろ普通の共用のリビングがほしいです。

201706WiseOwl-113.jpg


今回は首都高の騒音もせずぐっすり寝られました。
ゆっくりくつろげる共用スペースが無いのがちょっと残念ですが。



関連記事
お盆休みに有給休暇を付けてピークを外して、
8月14日から19日まで九州の長崎・福岡に行くことにしました。
長崎に3泊してから17日に福岡に移動します。

飛行機は往復ともユナイテッド航空の特典航空券です。
国内線はANA便を使うためANAのブラックアウト期間をはずしました。
ピークをはずしたとは言え乗継便しか取れませんでした。

行きは大阪伊丹空港経由の羽田発長崎行きの便です。

(1) NHD-NGS


乗り継ぎ時間が1時間半で夜7時55分には長崎空港着。
もう少し早く着く便が良かったけど割りとまともな便が取れました。

そして帰りは新潟空港経由の福岡発成田行きの便です。

(2) FUK-NRT


朝8時発はちょっときついですが福岡空港は近いので楽です。
たぶん泊まるホテルから地下鉄で15分で着いちゃいます。
できれば成田じゃなくて羽田着がよかった。

そして新潟経由ですが地図で見たら意外と無駄がありません。
ホームページのエラーで取り損なった那覇経由(笑)より全然いいです。
新潟空港で乗り継ぎ時間が4時間半もありますが、
ちょうどお昼時なんで空港でゆっくり昼食がとれていいです。

とかなんとか自分に言い聞かせていたら気がついちゃいました。
Bombardier Dash 8 の文字に。

機材がボンバルディアって。
調べてみると乗る機材はボンバルディアDHC8-Q400でした。
プロペラ機じゃないですか!
いやあ、こういうの大好きです(笑)。
テンション上がります。

そして宿泊するホテルです。

九州ホテル


長崎は1泊目は「ファーストキャビン長崎」、
残りの2泊は「カサブランカ・ゲストハウス」のドミトリーに泊まります。
本当は3泊ともカサブランカ・ゲストハウスに泊まりたかったのですが、
チェックインの受付が夜8時までで長崎空港到着が7時55分。
しかたなく初日だけ宿を変えました。

3泊全部ファーストキャビンというのも考えましたが、
滞在中の楽しさはぜったいゲストハウスだろうと思い、
2泊はカサブランカ・ゲストハウスに泊まることにしました。

福岡の宿泊は「冷泉閣ホテル川端」を予約しました。
ゲストハウスやホステルも探して1ヶ所よさそうなところがありましたが、
福岡は友人と飲むのが目的なのでホテルの方がいいだろうと、
場所が良くて一番安かったここにしました。

さて長崎の観光ですが16日に軍艦島ツアーを予約しました。
そもそも長崎に行こうと思ったのは軍艦島が見たかったからです。
調べて一番良さそうだったやまさ海運の軍艦島上陸周遊クルーズにしました。
ネット予約で3,600円、現地で現金払いです。

問題は15日です。

ファーストキャビンのチェックアウトが午前10時で、
カサブランカゲストハウスにチェックインできるのが午後2時。
朝から慌ただしく坂道歩いてグラバー園とか見に行くのもなんだし、
他の場所の予定も組みにくいしどうするかな?

8月15日って何かイベントやってないかと調べてみると、
「精霊流し」が8月15日じゃないですか。
これ大イベントじゃないですか!

syoronagashi.jpg


2時にチェックインしたらあとは精霊流し見物で決まり。
もうあとはどうでも良くなりました。
もともとグラバー園なんてたいして興味ないし(笑)。

しかも調べるとカサブランカゲストハウスの前の通りが
精霊流しのコースになっているじゃないですか。

知らずに予約したチェンマイのロイクラトンといい、
オレ、絶対何か持ってるな(笑)。

さて長崎から福岡への移動ですが、
便利そうな高速バスがあるのを見つけました。

九州号


鉄道で特急で移動するのとほぼ同じ2時間ぐらいです。
しかも料金は2,570円と半額。
便もたくさんあるようです。
1ヶ月前に成ったら忘れずに予約しないと。

さて福岡ですが一度行ったことあるしどうしますかね。
太宰府天満宮でも行ってみますかね。

とりあえずとんこつラーメン食べて、焼き餃子食って、
もつ煮食って屋台でビールが飲みたいです(笑)。


最初は夏休みにどこもいかないのも何だし、
特典航空券で軽くどっか行ってみるかと考えだした旅行ですが、
予想外に充実した旅行になりそうで楽しみです。

あとは胃潰瘍が治るのを待つだけです(笑)。


関連記事
201706Shanghai-901.jpg


上海の乗り捨て可能な自転車共用サービスについて。

上海出張に行った時に会社の近くにもありました。
安い料金で借りて好きな場所に乗り捨てOKです。
GPSを頼りに回収に来るので、家の敷地内とはかNGですが、
回収できる場所ならどこでも乗り捨てOKです。

上海事務所の連中も営業の時に便利に使ってるそうです。

で、さっきテレビを付けたらTBSでこのサービスの事をやっていました。
しかし乗り捨てなんかとんでもないと批判されていました。
回収に来ることは一切触れずに。

私も中国はあんまり好きじゃないけど報道するならちゃんとやれよ。

201706Shanghai-902.jpg



聞いたところ大気汚染対策のために広めているようです。

また、会社の前の道路に、外灘まで2両編成の
電気自動車のバス路線が出来ていました。
これも大気汚染対策でしょうか。

北京がどうなってるのかは知らないけど、
大気汚染対策をしようと努力しているならいいことだと思います。


(えー、胃潰瘍で今週いっぱい自宅療養中です)


関連記事